医師が要るから安心の医療脱毛法

医療脱毛についてですが、医療機関による脱毛のことになります。主にレーザーや電気針といった脱毛方法により、永久脱毛をすることになります。また医療ですので当然ながら、医療行為となり、これは厚生労働省が認めている機器しか使うことができません。ですから施術も医師がいなければ行えないということになります。

そしてエステサロンなどの脱毛には永久脱毛を歌っていることもありますが、これ自体は問題ではありません。医療レーザーは出力が高く効果的に脱毛をすることができるからです。エステサロンにおける脱毛機器は医療機器では無いので、強い出力を出すことは無理です。なので痛さはそれほどありませんが、その分、効果も減ってしまうことにはなってしまいます。

また医療脱毛にはレーザー脱毛以外に電気針脱毛がありますが、これはレーザーではどうしても反応しきれない、産毛や黒くない毛に一本一本しっかりと永久脱毛を行うことが可能になっています。またその分の痛みは強めということもあります。また医療脱毛の利点として挙げられることは医療関係の医師が行うため、お肌トラブル、アトピーや敏感肌などの症状を一人ひとり診ながら、施術を行っていけるので安心感もあります。またその際にどうしても施術ができない状況でも、ちゃんと説明をしてくれるのでとても分かりやすいところもあります。

また施術できたからと言って、日焼けなどして腫れが出た場合には医師に相談して診てもらうようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *