医療脱毛には複数のレーザーがある

脱毛をする方法というのは非常に多く存在しているのですが、効率よく脱毛することができるものといえば医療脱毛があります。この医療脱毛というのはレーザーを使って脱毛することになるのですが、これは痛みが少なく安全に脱毛をすることができるのです。医療脱毛で使うレーザーは複数の種類があり、肌の状態などによりそれぞれのレーザーを使い分ける必要があります。例えば、色黒の肌の方で脱毛をしたいという方は、YAGレーザーというものを利用するといいでしょう。

これは色素の黒いものに適したレーザーであり、日焼けした肌にも使うことができるのですが、毛の濃い部分にも使うことができます。その他にはライトシェア・デュエットというレーザーもあり、これはほとんど痛みがないという特徴があるのです。このレーザーは皮膚を吸引により伸ばしてから、その毛のメラニンだけを選びレーザーを照射することができます。そのためレーザーの出力が弱くても、非常に効果的な脱毛をすることができるのです。

照射する事が出来る範囲が非常に広いため、短時間で脱毛をすることができるというメリットもあります。G-MAXというものもあり、これは日焼けをした肌にも安全に使うことができるのです。その他に、毛深い部分やデリケートゾーンなどの脱毛をすることもできるというメリットもあります。また、脱毛するときの時間に関しても非常に短いので、短時間で施術をすることができるのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *