医療脱毛だから安全安心

医療脱毛とは、国家試験に合格した医師が行う脱毛のことをいいます。これは、エステティシャンが行う脱毛と区分するために用いられています。専門医が脱毛を行ってくれるため、安全性が非常に高く、成功率も高いのが人気の秘密です。医療脱毛にも、いろいろな種類がありますが、もっとも有名なのはレーザー脱毛です。

レーザー脱毛は、エステティック業界や美容医療業界で広く行われている方法で、もともとはアメリカで開発されたものです。2001年に厚生労働省が、レーザー脱毛を医療行為であるという通知を出したため、医師法により医師免許が交付された医師だけが、レーザー脱毛を行えるようになりました。レーザー脱毛に使用されるレーザーは、黒い色素にだけ反応する特殊な装置を使用しています。このレーザーを、毛根と毛包、毛乳頭に照射していきます。

毛包とは、毛根を包み込んでいる部分のことです。レーザーの照射によって、毛の再生する力を弱めたり、活動を休止させたりします。おおよそ1秒間の照射時間で、約1平方センチメートルの毛を処理できます。そのため、両脇のムダ毛処理にかかる時間は、約10分程度と、非常にスピーディーなのが特徴です。

時間が短くてすむため、仕事が終わった後や、ランチタイムに施術を受けることさえ可能です。そのため、口コミなどでOLや学生のあいだで急速にレーザー脱毛の噂が広まり、さまざまな医療脱毛の中でも、もっとも知名度の高い施術となりました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *