脱毛と除毛の違いとは

脱毛と除毛には明確な違いがあります。

それは、ムダ毛を毛根から引き抜くのか、皮膚表面にあるムダ毛を取り除くのかということです。毛根から取り除く脱毛は効果が長持ちしますので、処理の間隔を空けることができます。ただし、選ぶ方法によっては痛みを伴いますので、痛みに弱い人は断念してしまうこともあります。皮膚表面にあるムダ毛を取り除くだけの除毛では効果が長持ちせず、早い人では翌日にチクチクとした不快な感触に悩まされます。

それで毎日処理を行うようになりますが、毎日行うと肌のバリア機能がかなり弱まってしまいますので日常生活の中で受ける刺激程度でも負担になります。このように両者には明確な違いがあります。肌のことを考えれば処理間隔の空けられる脱毛の方が良いことは分かるのですが、痛みがあったりお金がかかったりと考えなければならない点もありますので、楽に処理できる除毛の方を選んでしまうことも少なくありません。

痛みだけなら最近ではかなり緩和されている方法もありますので、この問題はクリアできます。例を挙げると、近頃利用者を増やしている光脱毛は痛みがかなり抑えられていますので、ほとんどの人は我慢できる程度です。現在行われている方法の中ではもっとも優しいといえますので興味を持つ人も多いのですが、人によっては効果が出にくいケースもあるようです。着実に効果を得るためには、確かな技術力を持ち、新しい機器が導入されているところを選ぶべきです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *