ムダ毛を毛抜きで脱毛

夏が近くなってくると腕や足などのムダ毛が気になってしまうことがあります。

自宅で手軽にムダ毛を脱毛する方法に毛抜きを使った方法があります。毛抜きを使った脱毛は毛根部分からムダ毛を引き抜くことができるのでカミソリで処理を行った場合などと比べるときれいに仕上げることができますし自分が好きな時間に、自宅の好きな場所で行うことができるので多くの人が行なっている脱毛の方法ではありますが、毛抜きの使い方を間違ってしまうと肌トラブルを引き起こす原因となってしまうことがあるので使い方には注意が必要です。

肌トラブルを予防しながら腕や足などのムダ毛を毛抜きで脱毛する方法としてはまず、処理を行う部分をホットタオルなどで温めてから行うようにしましょう。そうすることで毛穴がしっかりと開いて肌が柔らかくなるのでムダ毛を引き抜きやすくすることができ、途中で毛が切れたりすることも防ぐことができますし、肌へのダメージを軽減することができます。処理を行った後は逆にその部分を冷やすことが大切になります。

保冷剤をタオルでまいて数分間、処理した部分にあてるようにすると良いです。その後は化粧水で保湿ケアを行いましょう。そうすることで毛穴を引き締めることができますし、肌の炎症を防いでトラブルを予防しやすくなります。毛抜きを使って脱毛処理をするとムダ毛を毛根から引き抜くことができるので、次にムダ毛が生えてくるまでの期間が長いですが、次に生えてきた毛をすぐに抜いてしまおうとすると途中で切れてしまうことがあります。そのため次の処理はムダ毛が1mmか2mm程成長してから行うようにすると良いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *