医療レーザー脱毛の仕組みと効果

永久脱毛ができる医療レーザー脱毛は痛くない

面倒なムダ毛の自己処理から卒業して、つるつるでなめらかな肌になりたいという人におすすめの医療レーザー脱毛は、エステの脱毛と仕組みは同じですが、エステよりも強いパワーの光を使うことができるので、永久脱毛をすることができるという特徴があります。

エステでは安全に脱毛をすることが大切なので、毛根にダメージを少しずつ与えることはできますが、毛が生えてこなくなる永久脱毛をすることはできません。毛が後から生えてきたり、細くて透明な産毛に変わったりする効果があるのがエステの光脱毛で、ムダ毛が生えてこなくなるのがクリニックの医療レーザー脱毛と言う違いがあります。

毛根を破壊して、ムダ毛が生えてこなくなる永久脱毛ができる医療レーザー脱毛は、強いパワーの光を使うために、以前は強い痛みや熱さを伴うことが普通でした。最近では、肌を瞬間的に冷やして痛みや熱さを感じにくくする冷却器が付いた脱毛器や痛みが少なくなるように開発された脱毛器を採用しているクリニックが多く、痛みを感じにくくなっています。

さらにクリニックなので、痛みを感じなくする麻酔クリームを使うことができるので、医療レーザー脱毛は痛くないという時代になりました。脇や脚、VIOなどは反応するメラニン色素の量が多い太い毛が多いため、痛みが強い部分ですが、最新式の脱毛器や麻酔クリームで痛くない永久脱毛が可能になってきているのです。痛みが嫌な人は、クリニックの医療レーザー脱毛を試してみてはいかがでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *